2016年06月01日

外壁塗装のご紹介  ♦奈良 注文住宅&リフォーム♦

13年前に弊社で新築工事をさせて頂きましたお客様の、
外壁塗装工事のご紹介をします。

きっかけは、
10年目の点検で、そろそろ外壁の塗装を考える時期ですね。・・・
との話があり、ふと外回りを見ていると、
・コーキングがきれている。
・樋や破風板が色あせしている。
・外壁が白っぽくなってきている。
との事で、現地にお伺いしました。

(弊社は新築お引渡し後 
1年目、2年目、5年目、10年目の点検をさせて頂いております。)

↓↓↓ こんな感じでした。
003.JPG


012.JPG



↓↓↓施工中
015.JPG


017.JPG



↓↓↓完成
008.JPG


009.JPG


010.JPG


011.JPG


出来上がりについての感想をお聞きしました。
・「要望どうり以上に出来上がった。」ので、率直に
「ありがとう。またほかの事も相談します。」
とのお言葉をいただき、本当によかったです。

ご要望は、塗り立て感を出さずに、今の風合いを生かして欲しいとのことでした。
@塗装の塗り立ては、思った以上に艶がでるので、艶を抑えれる材料を選択し、
 艶消し仕上げの方法をとりました。
Aローラー仕上げでは、平面的出来上がりになるので、
吹付塗装で、石目の入った多彩色塗料を採用。


リフォームをする時に、どうすれば自分の思い通りになるのか?
たくさんの選択肢がありますが、お話を伺いながら、
満足頂けるように今後も取り組んでいきたいと思います。


                         ♦奈良 注文住宅&リフォーム♦
                               竹村工務店 金澤
 

posted by リフォーム屋さんブログ at 13:55| 金澤のファイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする